« 6月13日(土) 中潮 | トップページ | 6月14日(日) 中潮 »

2009年6月13日 (土)

ひょっこり能登島 ~もう時期は終わったと聞いて~

先日またまた能登島へ行ってきました(*゚▽゚)ノ

前日に、POPEYEへ買出しに行き、森下店長に「もうタケノコ終わりじゃないですか~?」とタケノコシーズンの終わりを告げられました。

確かに、ホンダワラの終わりは能登島タケノコメバル(以下能登タケ)の終わりと言いますが、まだ能登タケ歴が浅い私はあまりピンときませんでした。

そして釣行当日、出発時の天候は雨。ですが気にせず能登島へ。能登島に到着したのは10時半ごろでした。その頃には雨も上がり、空は晴れ渡っていました。

毎回一番に入り、良い魚の反応があるポイントへ入る。いつもなら一投目で反応がある場所なのだが、投げても投げても反応なし・・・。POPEYEの店長が言っていたのは本当だったのだ・・・とかなりヘコんでいました。

その後も有力ポイントを転々と打っていきましたが、能登タケさんの反応なし・・・。確かにホンダワラが薄くなっている気がしました。それでもとにかくキャストを繰り返す。

Image170

とあるポイントでホンダワラがなくなり、ハゲたポイントを発見。何気なくテキサスをスイミングさせていると・・・。

んん!ホンダワラから黒い影が!まるで獲物を捕らえるかのようにスイミングしているテキサスにアタック!思わずビックリアワセをしてしまったのですが、うまくのってくれてなんとかキャッチ!

Image167

30cmほどの能登タケさんでした(≧∇≦)

隣りにいたお兄さんも大喜びヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 潮の動きは微妙なのに食ってきたので、活性が高いのはわかりましたが、今までのパターンが通用しないような印象を受けました。

しばらくそのポイントを流していると、またハゲたポイントが出現。同じように通してみると、再びホンダワラから能登タケさんの襲撃が!

これはと思いもう一度同じ場所を通すと、今度はガッチリ食ってくれました。再び30cmほどの能登タケさんをGET!

これで完全にパターンがわかった私は、よさげなポイントをガンガン通し、ガンガン釣っていきました。

隣りのお兄さんも同様のパターンでガンガン釣りまくっていました。

Image169

能登タケの終わりはまだまだ先なのかな?それとも最後のフィーバーなのかな?どっちにしろもっと通う必要がありそうです。

そしてこのパターンは場所によりけり夕マズメまで続きました。それにしてもホンダワラが少し切れやすくなった気がします。

Image171

辺りが暗くなるまで釣りを続け、20時ごろ納竿しました。デカい能登タケさんは取れませんでしたが、数は今までの釣行で一番釣れました!まだまだ能登タケ神話は終わりません!

次はデカ能登タケさんをGETすべくがんばって行きます!

|

« 6月13日(土) 中潮 | トップページ | 6月14日(日) 中潮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月13日(土) 中潮 | トップページ | 6月14日(日) 中潮 »